女にスペックを問うべからず
新社会人(元ダメ院生)、哀しみの記録。 あえて言おう、「小さくまとまってんじゃねぇ!」と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「かもめ食堂」なる癒し空間へのアレルギー
人生の癒しが必要ならこれ!絶対観るべき!という助言を受け、


「かもめ食堂」という映画を観た。
かもめ2

フィンランドのヘルシンキで、ひとり食堂をひらく小林聡美と
一人旅でヘルシンキにやってきた、片桐はいりともたいまさこ。
“なんらかの事情”を抱えて異国ですごす女3人の、「人生の休息」を淡々と描く一作。

“なんらかの事情”は明かされないし、それに関する彼女達の心情も特に描写されないまま、物語はゆったりと進行し、特に何も起こらない。
完全なるスローライフ映画だ。

かもめ食堂


「ワケありな人間が集う群像劇」は私の好きなジャンルではあるが・・・
これを観た友人の評判はすべて★5つであるが・・・
たしかに嫌いではないんだけど・・・


うーん。

どうも、ピンとこなかった。



美しく優しい時間が流れるヘルシンキの街。
Hanakoとかオレンジ・ページに出てきそうな、素朴かつ明るい食堂。
簡素だけど丁寧で、美味しそうな料理の数々。
地味だが清潔なファッション。
それに似合う、嫌味のない小林聡美らの演技。
登場人物も言葉も感情も少ないが、しみったれたネガティブさはない。



でもさー。
なんか違うんだよね。


うぎゃああああああ!
そんなんじゃねーんだよ!!
じっくりコトコトなんぞクソ食らえだ!
ドロドロしたもん持って来い!
私を癒すのは場末の飲み屋なんじゃー!!
SATSUGAIせよ!SATSUGAIせよ!

とベランダから叫びたい。(やめとけ)



「小さいけれど」「凛とした」「さりげない」「気まま」「まじめにコツコツ」「おまじない」「シンプル」「ゆったり」「堂々」「のんびり」「マイペース」「北欧」「ふんわり」「絵本的」「ほっこり」・・・・


この手のキーワードに拒否反応を示すようになった私は、女としてかなりヤバイ局面に来ているのかもしれない。そんなことを気付かされた一作ですた。



つか、夜の描写が一切ないのが気になった。
人生のストーリーは、すべて夜に展開すると思うのだが。



よしっ。今夜はM-1で笑い飯に癒してもらおう(仕事しろってツッコミは勘弁な)
スポンサーサイト

テーマ:今日見たDVD - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/21 (日) 23:51:09 | | #[ 編集]
ドロドロした物食べて、場末の飲み屋で癒されても
水城さんは大丈夫です。
女としてかなりヤバイ局面。・・・きっと大丈夫です。

僕はずっとファンです。笑ww
2008/12/22 (月) 17:30:34 | URL | ナツ #-[ 編集]
まぁ、俺もこういう映画嫌いだしねw
Mさんの気持ちはわかりやすw
2008/12/23 (火) 09:09:33 | URL | 103 #-[ 編集]
■Tさん
あー、就活のときに観てたらまた違った趣だったでしょうねえ。
あのときは研究から逃れるという希望がありましたから・・・。。

修論関係のことは2月イッパイかかりそうです。
ですので、3月にパーッと飲みに行けたらいいですね。
DIの絆を深めましょう!

■ナツさん
どんなに痛いを書いても「きっと大丈夫」と言って下さるナツさんは私の救世主ですw


■103
心底腐ってると、サワヤカな癒しは響かないよねぇー。
勝手にやってろって感じだもんね。
2008/12/23 (火) 23:11:12 | URL | 水城 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 女にスペックを問うべからず all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。