女にスペックを問うべからず
新社会人(元ダメ院生)、哀しみの記録。 あえて言おう、「小さくまとまってんじゃねぇ!」と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大人の事情ありきの研究室紹介 本番です!
前回のつづき。

セミナー室に集まった新4年生(現3年生)を前に、私は“研究室紹介”なるプレゼンをスタートさせた。



目の前には、ダメ院生尊敬すべき先輩の話を聞きにきた10人ほどの学生たち。
同時開催している他研究室の説明会ではなく、ここに来たからには、何かしらの考えがあるのだろう。

どの研究室が自分にマッチするのか?
この研究室はどんな研究をしているのだろう?
この大学院生は一体、どんな話を聞かせてくれるのだろう?
そんなことを考えながら、wktkしているのだと思われるヤングたち。


そして背後には、私を支援すべく、キモチワルイ笑顔を浮かべながら待機しているラボメンバーたち。彼らの目は一様に、私に向けて語りかけてくる。
「優秀な学生をゲットしろ!!やってやれ、水城!今日は何を言ってもおkだ!」


・・・よかろう。
勧誘でも何でもやってやんよ。かってこんかい!
耳をかっぽじって私のウソ演説を聴きたまえ!


自己紹介を終えて、最初の項目は、、
「研究室での生活」だぁ!

いきなりデンジャラスだけど、ここはウソまみれで危機を回避だ。



「朝10時から17時くらいまで実験をして、あとはデータ整理。帰宅は18?19時くらいかな?アフターファイブは保障します。だって、オンとオフは大事だからね!もちろん、休日出勤なんてないよ。土日はしっかり休養しないと。研究のやりがい、あります。サイエンスの力で社会をより良くしたい!ノーベル賞も、どんどん狙っていこうよ!研究室はみんな仲良し、イベントもたくさんあるんだよー!」

普段は絶対見せない笑顔(当社比100倍)で、
信じられないレベルのウソデータをしゃべるしゃべる!!
(オレ、詐欺師になれるんじゃね?)





が。


開始5分後から、違和感を感じはじめた。


何かが違う・・・。
何が・・・??


ダメ院生である私の頑張りをぶち壊すような何か・・・
やるべき実験を放置して、数日間かけたパワポ作りをぶち壊すような何か・・・


おい!おまえら!何を考えてやがる?!
何か悪い気を感じるぞ!










↓答え

ハイ、こいつら全員ダメ院生予備軍でしたー。


そうならそうと早く言え!
パワポに使った時間を返せくぁwせdrftgyふじこ



それ以降は、180度路線を変えて、本音進行。
最後は華麗に「あんた達は就職しなさい」と〆た。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 女にスペックを問うべからず all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。