女にスペックを問うべからず
新社会人(元ダメ院生)、哀しみの記録。 あえて言おう、「小さくまとまってんじゃねぇ!」と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年会の愚痴
あけましておめでとうございます。
我が青春のゼロ年代も終わり、いよいよ10年代に突入しました。
もうそろそろ立派な大人にならないと駄目ですね(遅いが)。
今年もよろしくお願いします。



今年一発目の大きな仕事は、新年会の幹事でした。
例によって新人3人が幹事で。

店や料理の希望をうるさく言う人、あからさまに来たくないオーラを発散する人、どうせ来ないくせに参加・不参加をなかなか返事しない人、忘年会に続いて参加しない職場責任者、ドタキャンする人、無断で遅刻する人、連絡が取れない人、勝手な注文する人、酔いつぶれてトイレを占拠する人、、、、等と、今回も辛かった。
結局、参加者はほぼ全員女性(米米クラブ)だったので、宴席でも出るわ出るわの悪口オンパレード。


まぁ・・・それはいいよ。それは。
ムカつくが、予想通りだからな。



問題は、同期(23歳女)だよ。



準備も何もしなかったくせに、1次会でさっさと帰りやがって。
家が遠いとか、翌日歯医者だとか、関係ねーだろ。
主賓(転勤する先輩の送別会も兼ねている)が酔いつぶれてんのに、それを私らに任せて華麗に帰宅かおめでてーな。
そもそも、この先輩はあんたの新人教育係だろう!
恩義はないのか?!このゆとりが!


私はその先輩のタクシー代とか諸々払った挙句に、
家に帰ったのは朝の9時だぜ!終電関係ねぇー!!pgr


「水城は酒好きだし、飲み会も好きだし、楽しそうだから問題無いでしょ。私は終電早いし帰るわー」ってか。

料理や酒を注文し、酒を注ぎまわり、注がれるがままに飲み続け、割れたグラスを片付け、正気を保ちながらもハイテンションを無理やり持続させ、不得意な金勘定をし、酔いつぶれた先輩を便所から救出し、肩を貸して何とか歩かせる私が、「楽しそう」だと?
2次会のカラオケでは着席することなくタンバリンをかき鳴らす係(予定)の私が、「楽しそう」だと?


ワ ロ タ wwwww

いや、 泣 け た www



・・・しかし私は、たぶん、この同期にムカついているわけではない。確かに、スイーツだし、甘ちゃんだし、時たまイラっとすることはあるが、かわいいし良い子なので好きだ。


どちらかというと自分にムカついているんだと思う。


この同期の振る舞いは、うちの会社の仲間意識のない冷めた雰囲気からして、恐らく肯定されるだろう。誰も彼女を責めないと思う。
そもそも上司が軒並み不参加なんだから、幹事は1次会にさえいれば十分かもしれない。
冷静になって考えるとちょっとおかしいかな?と思わせる程度のもんで、あの狂乱の宴の最中では、取り立てて騒ぐほどのもんじゃない。
若い女の子だし、あまり飲まないし、ものすごい遠方から通ってるし。


わかる。
わかるよ。


・・・が、「物理的な理由なく、0時を回る前に先輩より先に帰ることはありえない」というラボ時代の飲み会の掟が、脊髄にまで染み込んでいる私には、精神的な抵抗がすごい。



こういう考えってさ、いわゆる体育会系ぽくてスマートじゃないよね。うん。
個人は個人だよね。用事は用事だし、終電は終電だよね。


頭ではわかってるんだけど、では自分が幹事なのに1次会で帰れるかといったら、できない。
私ともう一人の同期(男)が残るんだから、彼女ひとりくらい帰ってもいいだろうというのも理屈ではわかるが、そういうポジションをひとりだけゲットして然りとする女のズルさに反吐が出るし、何より、それを快く許せない自分にガッカリする。



こんなところにも研究室の後遺症(心的外傷後ストレス障害)が。
新年早々、悶々としてます。
2010年は、広い心を持って割り切るか、さっさと帰れるようになるか、どちらかを目指しますぜ。

他人の行動に期待することの無意味さよ。
スポンサーサイト

テーマ:職場の愚痴こぼし・毒吐き場 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
水城さん、苦労されてますね… そんなカオスな飲み会最近経験ないです…

僕も学部時代は下っ端は飲み会最後までが基本、振られたらひたすら飲むってのが当然で、やらない(参加すらしない)同期にイラついてました。
しかし一度割りきってしまえば、徐々に許せるようになるんじゃないですかねえ。無理にさせてもお互い不幸になる気がしますし。

水城さんのがんばりはきっと人づてに社内に広まって評判上げていくと思いますよ!少なくとも僕には元DIとは思えないw
2010/01/10 (日) 12:46:44 | URL | ぺ #Oo7F9IQM[ 編集]
いつもブログを見ています。お疲れ様です。
水城さんは凄まじい環境にいたのですね。
私の学校は上下関係など無く、飲み会の幹事など存在しませんでした。
タバコを吸う人はいないし、お酒も酔うまで飲む人は皆無で、愚痴よりも雑談が多く、2時間でお開きがデフォでした。
体育会系が1人もいない環境だったからかもしれません。

体育会系の研究室にいた後遺症が、早く治るといいですね。
2010/01/10 (日) 22:38:01 | URL | EDI #mQop/nM.[ 編集]
■ぺさん
すばらしい!大人ですね!
私もぺさんのように割り切れるように早くなりたいです。
どちらかというと、「もう頑張らなくていいじゃん」というダメな方向に向かいつつあるので・・・。

本質的には院生時代と変わらずダメなんですけど、必死で隠してる感じです。
もうどうでもいいや等と考えはじめたら一気に坂を転がる自信があります。
飲み会の席で「だいたいおまえ気にいらねぇ」とか上司に言ってクビになるタイプだということは自覚しておりますので。。

がんばります~。

■EDIさん
はじめまして。どうぞ宜しくお願いします。

>水城さんは凄まじい環境にいたのですね。

学部や専攻にもよるかもしれませんね。
うちは理系の中でも泥臭いところだったし、呑み助も多かったし、そういう風土でした。
ただ、日中はVery Coooolでろくに口も聞かずに実験に没頭するのですが。
飲み会になったら体育会系に豹変するのです。

それにしても、上下関係無しって凄いですね!
ボスさえマトモならば天国じゃないですか。
酔わない飲み会ってのはある意味恐ろしいですがw想像できない・・・。
2010/01/10 (日) 23:48:52 | URL | 水城 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 女にスペックを問うべからず all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。