女にスペックを問うべからず
新社会人(元ダメ院生)、哀しみの記録。 あえて言おう、「小さくまとまってんじゃねぇ!」と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年のご挨拶
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。




2011年は嘘つかず誤魔化さずどんなときも人に優しく決して腐らずに。






こっちは気にしないでください。(うろ覚え=危険)
snap_tatsuta3_20111611049.jpg
スポンサーサイト

テーマ:あけましておめでとうございます(´∀`*)!! - ジャンル:日記

姉の彼氏が「娘さんを下さい」の日(後編)
前回の調子でレポートしようと思ってたけど、現時点で20分経過時のところまでしか進んでないし、このままだともっともっと長くなりそうだし、私のハイテンションが続かないし、一週間もさぼったし、そもそも一度すべて公開している内容なのでこのあたりに飛んでいただければリアルな様子がすっかり伝わると思われるので、最低限の解説付きのダイジェストバージョンにさせていただきます。空気を肌で感じてください。(さんざん言い訳を並べたけど、結局はめんどいだけですサーセン)




1時間経過



ヘタレ全開中。



この世の終わりを記念撮影してみた
イメージアニマル:青いウサギ。


話題 → 仕事、地理、独身寮、好きな食べ物、実家、親戚、など。
(雰囲気に耐え切れない親父の要求で、ついにビールが登場する)


約2時間経過


かきかき・・・


可憐なカンペ


さぁっ!!

早く!言ってくれ!


snap_tatsuta3_20101121360.jpg




しーん。



話題 → 仕事、地理、親戚、三国志、弓道、将棋、、など。
(諦めたのか、気まずさが限界だったのか、親父がついにテレビをつけ出す)



3時間経過




あまりにも変化が無いなので割愛。

ただ、可憐な妹は、長嶋監督のバントサイン並にわかりやすいジェスチャーで「言え!」と訴えかけたりはしました。テヘヘ。







3時間半経過


ふたたび。
snap_tatsuta3_20101121360.jpg


深く頷く彼氏。


そして・・・


覚悟をきめる彼氏


ついに・・・


いざ
「今日こさせていただいた話なんですけど…○○○さんとお付き合いさせていただいて三年たちます。そして一人暮らしをはじめました。。。一人で暮らすようになって…自分に自信を持てるようになりました…。そんで今回、結婚させていただきたいと思って…挨拶にこさしてもらいました…。」


キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!



親父「ええんちゃう?」


キタ━(゚∀゚)━(∀゚ )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━ !!


母「これこれ、これやろう!」
パーン!!
まさかのクラッカー

工エエェェ('д`)ェェエエ工






「私はまだプロポーズされてない!(怒」



工エエェェ('д`)ェェエエ工




彼氏のヘタレっぷりに、誰もが(実況民含む)諦めかけた結婚の挨拶ですが、開始から4時間近く経ってようやく完結いたしました。私にもこんな日は来るのだろうか・・・と思う今日この頃です。


注:断じて隠し撮りではないです。おにーちゃんの記念撮影だお。

テーマ:結婚への道 - ジャンル:結婚・家庭生活

姉の彼氏が「娘さんを下さい」の日(前編)
2010年1月17日。

この日は、私にとっても姉にとっても、そして何より姉の彼氏にとって、忘れられない1日となるだろう。
以下は真実の記録である(そしてTwitter経由で全世界に実況された記録である)。


13:30
機嫌よく寝ていた私を、母が叩き起こす。
母「あと1時間以内に着くって!早く!」
おいおい、可憐な妹に変身するためには最低でもあと2時間は欲しいよ。

↓目指すところの、可憐な妹像。
目標地点



13:45
涙無しには語れない諸々の事情(貧弱な衣装レパートリーに森ガールがない。日傘もない。バスケットもない。時間もない。そもそも雰囲気が真逆。癒し系の要素がない。etc)によって、森ガール断念。ビバ普段着。

14:00
もうすぐ来るっ。母はソワソワ。親父もソワソワ。
私もソワソワ。携帯ある、電源ある、カメラある。よし!

14:13
姉と彼氏、到着ッッ!!

姉「ただいまー」
彼氏「お、おじゃましますっ・・・」
母「いらっしゃい!どうぞどうぞ、入ってください」
親父「・・・いらっしゃい」

彼氏、異様に緊張している。
見た目は宮川大輔をぎゅっと丸くした感じ。

14:17
変なところに停めた彼氏の車を移動させるためにパシリになる私。
今年一番の俊敏な動きでダッシュ。私がいない間にコトが済んだら死んでも死にきれないのよ!

14:20
総員、持ち場に着席。
私は、皆の会話がばっちり聞こえつつもあちら側からは見えないというベストポジションに待機。


図解1
  上から見たとき。
snap_tatsuta3_201011203625.jpg
テーブルと炬燵の間に、棚(キャビネット?)がある。


図解2  横から見たとき。

死角でニヤニヤする可憐な妹。


14:20
これ以上ないほど気まずい雰囲気。

賑やかし要員を増やしたいのか、姉や親父が「おまえもこっちに来い」としきりに私を誘うが、「いやぁ。部外者がいると悪いから・・・。それに、友達とメールしてて忙しいから」と丁重に断った。
 意訳→「そっちに行くと実況できないから嫌だ」


14:40
お土産も貰い、自己紹介も一通り終え、最低限の雑談も終え、いよいよ雰囲気は超緊迫!
こんなにピリついた空気、日常生活でなかなか無いよ!



さあ、本日のメインイベントですよっ



彼氏「・・・・」
姉 「・・・・」
母 「・・・・」
私 「・・・・(カチカチ)」→必死で実況中。
親父「・・・・」

彼氏「・・・・・・・・・・・」


親父「・・・で、今日は・・・?」


親父、沈黙に耐え切れずにまさかのフライング。
オーノー!それは彼氏に言わせてやってほしかったよ!


これ以上ないほど沈黙する一堂。
息を飲む音さえも聞こえそうだ。


来るっ!ついに来るっっ!!
このときがぁぁぁぁっ!



・・・がっ。



彼氏「今日はあの、顔合わせのご挨拶で・・・。で、あの、ぼ、僕の仕事なんですがー」




来ず!!


ちょww あんたの仕事の話はさっき聞いたよ。姉の会社の営業なんだろ?はいはい。わかってるよ。うん、だから住んでるところも聞いたってば。会社の位置もみーんな知ってる!だって姉貴と同じ会社なんだからな!ていうか、知らなかったとしても、んなこと別に聞きたくないっつーの!
な ん と い う ヘ タ レ !


親父「よし、Googleアースで見てみよう」
彼氏「あっ。そういえば、Googleのストリートビューに、僕の車、写ってるんですよ!」





・・・・


ダメだこいつら


ダメだこいつら



ダメだこいつらっっ!!!



(大事なことだから3回思いました)



実況観覧の皆さんも思っていたはずなので、1日で計1000回は「ダメだこいつら」と思われたと予想。

つづく。

テーマ:結婚への道 - ジャンル:結婚・家庭生活

「娘さんを下さい」がくるぅー?
姉、曰く。


「おい。今度の日曜、

彼氏が実家に挨拶に行くから。

おまえは、余計なこと言うなよ。」





なにぃぃぃぃぃぃぃぃx!!!!


マジで?姉が?彼氏とかいたんですか?(汗
え?3年も付き合ってるって?
そんで同棲?だか、結婚?だか、考えてるわけ?


うわぁぁぁっぁぁぁぁぁぁぁっぁっぁ


ふ、不潔っっっっ!!




(ていうか、やられた。)




つか、余計なことって何すかー姉ちゃんー。
私はちゃーんと、おとなしくて可憐な妹キャラをちゃんと演じますってー。
隠し撮りして、Twitterとブログで実況中継ですよね。わかります。

楽しみぃ。

わたしはどうすればいい?

テーマ:結婚への道 - ジャンル:結婚・家庭生活

2009年の答え合わせ
新年に立てた目標をもとに、2009年をふりかえってみる。



× 華麗に修論を書き上げる →ダメダメ。もう全然ダメ

× スムーズに審査会を乗り切る →大炎上

× 笑って研究室をサヨウナラ →最後までゴタゴタ

◎ 卒業旅行と称して遊び狂う → 奨学金という名の借金で豪遊

○ 普通のサラリーマンになる → たぶん・・・なれたと思う。

× 遅刻しないサボらないキレない同期と仲良くする →無理でした。同じ配属の同期とはけっこう仲良い。キレてない。

× ラブラブカップルになる →最悪。誕生日に振られたり。ムラセ氏とかトリヤマ氏とも残りカスのような悶着あり。ちなみに新しい出会いはありませんでした。

× 料理とか毎日する →実家に帰る事で悪化。この1ヶ月は包丁すら握っていない悪寒。

× 掃除とか毎日する →ゴミの日すらよく知らない。ただし、荷物は引越し時のままダンボールに入っているのである意味では綺麗に片付いていると言(ry

× 減酒 →答えるまでもなく。

× 老化停止 →色々退化。

× 体力回復 →就職したら、運動する機会がゼロに・・・。体力ガタ落ち。あと、新型インフルエンザになって有給休暇が2日消えた。

× 美しくなる →失敗。サンタにもバレる肌荒れ。メイク講座に行ったが、結果宗教勧誘

△ 無駄遣いしない →必要なものを買わずに、余計なものばかり買っていた。でも、実のところはあんまり使っていないと思う(飲み代除く)。

× 服装とかちゃんとする →スーツにかまけて私服が・・・。来年こそ新年のバーゲンに行こう。

× 地デジ対応 →ブルーレイも一緒に欲しいんだよぅ。


結果。

◎が1

○が1


△が1

×が13



ちょっと・・・これは・・・・

2009年は、風呂場に閉じ込められるところからはじまり、ムラセ氏との復縁を強要されるところで終わった。
その間、泣きながら修論を書き、滝汗を流しながら修士審査会を乗り切り、なんとか修了でき、会社に就職し、リーマンになり、長く辛い研修を経て、大阪に転勤し、お局や先輩に厭きれ返り、話の長い上司に辟易し、不況を肌で感じ、・・・等と色々な経験をした。
必死にならざるをえないこと(=修論とか就職)があったので、ダメ人間にとってはかなり厳しい1年だった。
結果、×が13個という残念なことになってしまった。



で、総括。


修了できた から100点。

120点あげてもいい。
リーマン最高!給料貰えるって最高!精神的に楽すぎてワロタww




13個の×を帳消しにする、「退院」のインパクト。

来年も宜しくお願いいたします。

テーマ:今年1年を振り返ろう - ジャンル:日記

copyright © 2005 女にスペックを問うべからず all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。